んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

かみのやまツール・ド・ラ・フランス2017に参加した話②

んげです。前回の記事のつづきです。

 

良かったら①から読んでください。

www.nge0068.com

 

第四休憩所「古屋敷」まで

 

第三休憩所「旧尾形家住宅」を出発した私とKですが・・・

Kはすでに弱音を吐いていました。

スタッフに「ここ何キロ地点?」と聞いたら

「まだ半分に満たないくらいですかね~ここから登りが続きますよ」と・・・

 

ここから次の第四休憩所は、急激な登りではないものの確かに上り坂。

中盤でこれはなかなかキツイです。

 

ここで、途中の写真を載せようかと思いましたが、写真撮ってねーし。

私も余裕がなかったようですね。

どっちにしろ山間部の緩やかな坂道を上るので面白い写真は撮れなそうですが。

 

第四休憩所に到着

第四休憩所は「古屋敷」

ドキュメンタリー映画「ニッポン国 古屋敷村」の山間の茅葺集落です。

 

知らん。。(;´・ω・)

 

f:id:nge0068:20171117124718j:plain

手前の自転車は私のではありません。

 

折り返し地点のにも道が続きますが・・・

f:id:nge0068:20171117130748j:plain

廃村感がすごい。

奥から車が下りてきてたので、まだ人が住んでいるのかな?

快晴だと、絵になって良いのかもしれませんが曇天なのでちょっと怖いよ。

住民の方ごめんなさい。

 

 

f:id:nge0068:20171117124915j:plain

 

 

第四休憩所は、スポーツドリンクと温かい麦茶でした。

エネルギー補給・・・

コストコ上山店で、カークランドの水(コストコの自販機で30円で売っているやつ)と、スニッカーミニをふるまっていたようですが私が付いたころにはスニッカーズは食いつくされた後・・・。

 

見積もりが甘すぎる!!もっと準備してよ!!

水だけもらっても。。。

f:id:nge0068:20171117130550j:plain

まぁコストコも善意でやっているのでしょうからね、文句は言えませんね。

コストコのスタッフも寒そうに、だるそうに待機していました。

 

この辺りで雨がパラパラ降ってきました。

さむい

 

第五休憩所まで

緩やかな登りを戻るので、下りです。

一通り下ったら~~

 

さいごの登り!!

f:id:nge0068:20171117131224j:plain

 花森湖(生井川ダム)へ向かう登りです。

 

きっつい~~

登り切りました!

f:id:nge0068:20171117145025j:plain

雨も上がりました。

 坂を上り切って、上山市内を撮影。

上の写真に移る、真ん中のビルが「スカイタワー41」ですね。わかりますかね?

 

登ってきた坂道。

f:id:nge0068:20171117150126j:plain

赤い服の悪魔?のコスプレの方は、登りをヒコタラ登ってくるみんなを応援していました。しかもママチャリ。自転車にはぱふぱふと音が鳴るラッパが付いています。

先頭のほうを走って、すれ違う人にぱふぱふならしながら声をかけていた方です。

この赤い人、ゴール後の振る舞いを最後にもらいに来ていたのでおそらく最終車が来るまでここで応援していたのでしょう。

こうやって盛り上げてくれるのはありがたいですよね。

 

花森湖

f:id:nge0068:20171117152545j:plain

こちらも晴天なら、なかなか良い写真なんでしょうが。なんか暗いなぁ。

ダムの駐車場が第五休憩所ですが、スポーツドリンクと温かい麦茶だけ。

結局ラフランスをいただけたのはは第三休憩所だけでした。

去年はもう一か所くらいラフランスの振る舞いしてたと思ったけど。。。

 

ダムから一気に下って、平坦な道を進みます。

Kと一緒に下ってきましたが、平坦な道に入ってからKは遅れだしました。

これは体力の差ではなく自転車の差ですね。

彼の自転車はマウンテンバイクのように太いタイヤと鉄フレーム。当然重い。

スピードもそんなに出ない様子。

 

先に行かせてもらいました。

 

ゴール!芋煮がうまい。そして参加賞もいただく

ゴールが見えてきましたよ~

f:id:nge0068:20171117160213j:plain

最後の直線を走り切りゴール!

特に歓声が上がるわけでもなく、静かにゴール・・・

60Km、無事に走り切りました。

登り区間が多いので、60Kmでも足がパンパン。

 

参加賞をいただきました。

 

しばらくして、Kと合流。

参加賞の中に芋煮引換券があったので、芋煮をもらいに行きます。

f:id:nge0068:20171117161516j:plain

なかなかのサイズの容器にたっぷりの芋煮です。

いや~~~体温まる~~~!!

うんめぇ~~!

 

地面にねぎが落ちていますが、私がバランスを崩し少しこぼしたものです。

参加賞のサコッシュにも引っ掛ける始末。もらったばかりなのに!!

会場では、参加者の抽選会をしています。ゼッケン番号が当たれば、スポンサー企業から提供された何かをもらえるようす。

 

当たりませんでした。。。

 

参加賞の中身

サコッシュです。

f:id:nge0068:20171117162653j:plain

 

f:id:nge0068:20171117162722j:plain

 中身。

f:id:nge0068:20171117162816j:plainラフランス二個、オリジナルタオル、完走表、パンフ類。

あと、㈱でん六の菓子、㈱シベールのラスク、㈱大塚製薬のイオンウオーター 

でした。

あと、かみのやま温泉の日帰り入浴券が入っていました。

あ、アンケート出すのわすれた。

 

参加賞、なかなかの内容ですね。ロゴ入りのサコッシュは、どう使えばいいか悩むけど。(実は去年も色違いで同じものもらった)

日帰り入浴券が使える旅館↓

f:id:nge0068:20171118150412j:plain

TDラフランスの帰りに温泉入っていこうと思いましたが、着替えを持ってくるのを忘れたため後日改めて使わせてもらいました。

「月岡ホテル」さんに平日の真昼間に行ったのですが、まだ宿泊のお客さんがチェックインする前の時間帯だったので貸し切り状態。ラッキー

無料券無しで日帰り入浴すると1000円くらいするので、すごく得した気分です。

 

露天風呂

f:id:nge0068:20171118151023j:plain

いやぁ、最高。

サウナは15:00~で入れませんでした。しょうがない。

 

 

以上、「かみのやまツール・ド・ラ・フランス2017」に参加した記事でした。

去年は快晴で最高でしたが、今年は寒かったです。もちろん楽しかったです!

2018年も参加したいです!!

 

ところで、私の装備は「ツール・ド・みちのくおとぎ街道」の時点と変わらないのですが(ハーフパンツから7分丈のウエアにしたけど)

 

www.nge0068.com

 

こんな姿です。↓

f:id:nge0068:20171118153700j:plain 醜いので写真小さくしたよ。

それにしてもこの格好・・・

絶対領域(違う?)が寒すぎるww

帰ってきたら真っ赤だった。

 

感謝

最後に、運営スタッフのかた、地域ボランティア、高校生ボランティアの皆様、寒い中お疲れさまでした。大変ありがとうございます。

今年で第28回と歴史ある大会ですが、これからも事故無く大会が開催されることを願っております。

 

年々、県外からの参加者も増えているようです。

ご興味ある方、次回参加しましょう!