んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

ほうれん草とチキンのカレーを作った話

私は毎朝「MOCO’Sキッチン」を見ています。いつもおいしそうな料理を紹介しているのですが、真似して作ろうとしても食材のハードルが高く簡単には作れませんよね。MOCO’Sキッチンは富裕層向けのコンテンツなんだな、きっと。

 

先日のメニューは「ほうれん草とチキンのカレー」。

お?これなら自宅にあるもので作れそう!ということでまねしてみました。

 

<レシピ>

ささみ        3本

サラダ油       大1

(A)

玉ねぎ        1/2

しょうが       1片

にんにく       1片

赤唐辛子       1本

(B)

バター        大2

クミンシード     小1/4

コリアンダーパウダー 小1/4

ガラムマサラ     小1/4

 

ホウレンソウ(ゆで) 150g

塩コショウ

鶏ガラスープ     200ml

生クリーム      大3

 

① ささみはそぎ切りにする。

② (A)をフードプロセッサーで粗みじん切りに。

③ ほうれんそうをフードプロセッサーで粗みじん切りに。

④ フライパンにサラダ油を熱し、①を炒める。②、B、③を入れ炒め合わせる。

⑤ ④に鶏ガラスープを入れ沸騰後15分くらい煮る。

⑥ 仕上げに生クリームを加える。

 

日本テレビZIP MOCO’SキッチンのHPより。

比較的簡単かも。

 

早速作ってみた。

 ① ささみがないので、冷凍してあったコストコ鶏もも肉を使いました。

f:id:nge0068:20171202063538j:plain

さっそくレシピ通りの材料がなかったわけですがw

しかもよく見たら・・・消費期限が切れとる!(約二か月)

買ってすぐ冷凍庫で冷凍していたので問題ないってことにします。食べるの自分だし。

 

② ほうれん草をゆでます。

f:id:nge0068:20171202062005j:plain

 

父の畑から引っこ抜いてきたほうれん草です。

霜が降りて甘みが増して美味しい。

 

③ その間にたまねぎ、にんにく、しょうがをフードプロセッサでガガガとします。

f:id:nge0068:20171202063044j:plain

玉ねぎ、でっかいのを一つ使ったので玉ねぎ多し。

 

④ ほうれん草もすぐ茹で上がるので、フードプロセッサでガガガ。

f:id:nge0068:20171202063304j:plain

 

⑤ 鶏肉と玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒めます。

そこへ、クミンシード、コリアンダーガラムマサラを投下。

f:id:nge0068:20171203125725j:plain

ちなみに、生の赤唐辛子が無かったので、カレー用のチリパウダーをいれます。

分量はだいたいです。

f:id:nge0068:20171202063921j:plain

この時点でうまいことが予想できる。

ガラムマサラ入れたらカレーとしてほぼ完成です。

 

よく考えたら、クミンシードとかコリアンダーパウダーなんかは普通は買い置きなどは無いですかね。私はカレー作りが好きなのでストックしています。

 

 ⑥ ほうれん草を投下。 

f:id:nge0068:20171203054331j:plain

ちょっと見た目がアレですが、カレーを作っているにおいと雰囲気はします。

 

⑦ 鶏がらスープを入れる。15分煮る。

f:id:nge0068:20171203054437j:plain

鶏がらスープは、味の素の「丸鶏からスープ」。

この出汁は絶対うまい。原材料は見てないので、化学調味料とか使っているかも?

味の素 丸鶏がらスープ 200g袋

味の素 丸鶏がらスープ 200g袋

 

塩コショウで味を調えます。

私はガラスープが多すぎたのか薄味だったので、塩コショウとガラムマサラを足しました。

 

⑧ 仕上げに生クリームを入れる

f:id:nge0068:20171203054754j:plain

見た目はただ白濁しただけですが、口に入れた瞬間の印象は全く変わりますね。

 

私は冷蔵庫にあった植物性油脂の生クリームを使いましたが、ちゃんとした生乳を使った生クリームのほうがコクが出ておいしく仕上がるように思います。

 

少し煮て完成です。

 

出来栄えは・・・?

f:id:nge0068:20171203055151j:plain

いただきます!

 

うん!うまい。

カレーです。(当たり前)ほうれん草の感じはほとんどなくなりました。

玉ねぎ主体のカレー?ですね。

MOCO’Sキッチンでもそうでしたが、スープ多めのサラリとしたカレーに仕上がりました。チリペッパーを少な目にしたつもりでしたが十分からい。生クリームで辛さが表面に出ないですが、食べているとじんわりと辛さがきて温まります。

 

まとめ

ほうれん草のカレーというと緑色の「サグチキンカレー」が思い浮かびますが、今回のほうれん草とチキンのカレーはカレー色でしたw

あまりほうれん草の風味がしなかったのは、私の作り方が悪いのか、そういうメニューなのかはわかりません。でもおいしかった!

すべての材料について分量を正確に測っていないので、分量通りだともっとおいしいと思われます。

 

畑にはほうれん草がまだまだあるので、今度は緑色の「サグチキンカレー」に挑戦してみたいですね。

 

んだらば~