んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

山形の温泉を紹介します。沼木温泉 辻ヶ花(山形市)

んげです。

山形の魅力?を発信したいと思って、そばやらラーメンやらいろいろ書いています。

食べものばっかりだな。ほかに何かないかな~と温泉に入りながら考えてたのですが、

あぁ、そうか温泉あるじゃん!そうです山形には温泉がたくさんあるのです!

というわけで、日帰り温泉なんかも紹介していきたいともいます。

 

今回は山形市の「沼木温泉 辻ヶ花」です。

f:id:nge0068:20171209101800j:plain

わお!曇天!! 雪の日です。

空まっしろですね。今度は晴天時に写真撮りたい。

 

山形市羽黒堂という地区にあり、山形駅から約3Km車で10分くらいのところです。

周辺は田んぼですが、山形市の市街地からすぐです。

山形駅の西側は2kmくらい行くと田園が広がりますからねw

 

発券機の写真を撮りましたが、へたですみません。

f:id:nge0068:20171209102321j:plain

写真見難いので入浴料等詳細です

大人:350円

子供:150円(1歳~小学生)

大広間大人:300円

大広間子供:100円

タオル:100円

サウナ貸タオル:50円

入浴時間:6:00~22:00

大広間の利用8:30~17:30

 

大人の入浴料350円です、山形市県内の日帰り温泉施設では一般的な金額です。

ロビーにはTVや椅子、自動販売機があります。

また、ちょっとした食堂と、土産物、菓子類の売り場もあります。

玄関の右手には、有料の休憩所がありますが私は有料の休憩所を利用したことはないのです。大広間で風呂上りに昼寝してみたい。

 

f:id:nge0068:20171209102903j:plain

泉質はナトリウム塩化物温泉

何のことかわかりませんがそう書いてあります。

舐めるとしょっぱい温泉だよ!という事ですね。ちがうか?

f:id:nge0068:20171209103144j:plain

おお!?適応症に軽い高コレステロール血症とある!私の場合「軽い」というレベルではないのでダメなんでしょうか?

 

更衣室、浴室内は写真撮りません。

はだかのおっさんが写るだけなので。。。

 

浴室は、熱めのお湯(42~44℃)、ちょうどよいお湯、サウナ、水風呂、露天風呂があります。個人的にサウナが好きでこの温泉はよく利用します。

サウナにマットはありませんので、自分でサウナ用タオルを持参するか、サウナ用マットを借りる必要があります。

 

お湯は、薄緑色です。

うっすら油(石油?)の匂いがしますね、水面も油膜が張っているように見えます。

かといってべとべとするわけではないのでご安心ください。温泉濃度が高いので、温泉のお湯では体や頭洗えません。(シャワーやカランは温泉水でないので大丈夫です)

 

塩分が強いらしく、井戸水を加水しているとのこと。

ペロッと舐めると、しょっぱいというか鉄くさいというか「温泉!!」の味ですね。

ちなみに、飲料の許可は取っていないようです。

許可があっても飲めませんね、しょっぱすぎです。

 

露天風呂は丁度良い湯加減ですが、日によって湯音にばらつきがあるように感じます。

すごくぬるい日もありました。ここちよい湯加減でずーっと入っていられます。

そして、湯上りはしばらくポカポカです。

 

洗い場は、一人用ずつ区切られていて、ボディーソープとリンスインシャンプーがあります。シャンプーにこだわる方は持参してください。

また、無料のドライヤーがあるのは良いですね。

 

今回は、「山形市の沼木温泉 辻ヶ花」でした。

県外から観光で来られるかたは、ホテル・旅館がある温泉地に行くことが多いでしょうが、こういった日帰り温泉もいっぱいあります。

機会があればぜひ! 

 

~情報~

沼木温泉 辻ヶ花

住所     :山形市羽黒堂63

電話     :023-646-2410

入浴料    :350円

タオル    :100円

サウナ    :あり 貸マット50円

石鹸     :あり

シャンプー  :あり

コインロッカー:あり

営業時間   :6:00~22:00