んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

ドラゴンクエストビルダーズプレイ日記38 「ラダトーム編⑥」

どうもみなさんこんにちは。

見た目は少女、頭脳はおっさんでおなじみ伝説のビルダーちょこです。

 

いよいよ、竜王を倒す準備も大詰め。

ってか、誰が竜王をたおすの?やっぱり自分・・・?

 

前回のプレイ日記はこちら

www.nge0068.com

 

はじめからよむ?

www.nge0068.com

 

「おうじゃのけん」をつくれ! ②

さて、いよいよ「おうじゃのけん」を作ります!

オリハルコンは、ラダトーム城ふきんの洞窟にあるのを「まほうの玉」で爆破し採掘してきました。

f:id:nge0068:20181006110828j:plain

神鋼炉でキンコンして・・・

f:id:nge0068:20181006111254j:plain

できた。

 

こんなにあっさり作ったら歴代の勇者に怒られそうだけどな。

f:id:nge0068:20181006111441j:plain

どーよ!

f:id:nge0068:20181006111607j:plain

そういうことですな。

一通りよろこんだところで、アメルダは何か不満があるようですね・・・。

話を聞いてみると・・・

f:id:nge0068:20181006111638j:plain

どうした?ひねりつぶしたらイカンだろう。

f:id:nge0068:20181006111736j:plain

f:id:nge0068:20181006111758j:plain

日本語です。もっと言うなら二字熟語。

f:id:nge0068:20181006111920j:plain

いいこというね!

f:id:nge0068:20181006112011j:plain

お告げね・・・

f:id:nge0068:20181006112039j:plain

f:id:nge0068:20181006112057j:plain

おちつけ~~ww

f:id:nge0068:20181006112120j:plain

おんせんいいねぇ (●´ω`●)

f:id:nge0068:20181006112216j:plain

行くよ!ぱふぱふ屋もあるんだろう??

f:id:nge0068:20181006112302j:plain

あ、筋肉ぱふぱふはお断りだからな!!

 

 「ひかりのよろい」を作れ! ②

お次は「ひかりのよろい」を完成させましょう!

あっ!上質な毛皮がないっ!!

f:id:nge0068:20181006114157j:plain

旅の扉・赤の先でアルミラージ狩りをして、上質な毛皮を集めてきました。

材料がそろったら早速「ひかりのよろい」を作成!

トンカントンカン・・・

f:id:nge0068:20181006112540j:plain

出来た!!

f:id:nge0068:20181006112752j:plain

f:id:nge0068:20181006113512j:plain

え??やだよ!!!

f:id:nge0068:20181006113546j:plain

f:id:nge0068:20181006113604j:plain

f:id:nge0068:20181006113624j:plain

うるせーよ。

f:id:nge0068:20181006113650j:plain

f:id:nge0068:20181006113709j:plain

改めて気に入られちゃった・・・。

f:id:nge0068:20181006113754j:plain

いあぁ、この世界の老人は皆偉そうだからなぁ。

 

f:id:nge0068:20181006113840j:plain

またそれか。

f:id:nge0068:20181006113857j:plain

f:id:nge0068:20181006113930j:plain

f:id:nge0068:20181006113952j:plain

そういうと、ロロンドは伝説の鎧を作れたおぬしなら、強力な楯も作れるだろう、考えてみてはどうだ?と言います。

という事で…

f:id:nge0068:20181006114044j:plain

勇者の盾をひらめきました!

 

ラダトームを発展させろ!

よし、だいぶ準備が整いましたぜ!ムツヘタがなんか話があるようなので話してみます。

f:id:nge0068:20181006114557j:plain

ムツヘタの話は長いので、要約すると・・・

 

ロロンド、エル、アメルダがそれぞれ持ってきてくれた「いにしえのメダル」「あまぐものつえ」「たいようのいし」がそろえば、竜王が住む魔の島に行くために必要な、「虹のしずく」を作るための「聖なるほこら」の再建ができるようです。

そして、「おうじゃのけん」「ひかりのよろい」があれば竜王を倒す力を持つ者の助けになるはず。

精霊ルビスからちょこに課せられた使命はあとひとつ、「虹のしずく」の材料を集め、聖なるほこらから虹のしずくを作る事だ。

f:id:nge0068:20181006115229j:plain

じいさん、ちゃんと占いの間で占いしてたんだな。

f:id:nge0068:20181006115343j:plain

f:id:nge0068:20181006115424j:plain

ほう、やるじゃねぇか!

f:id:nge0068:20181006115447j:plain

f:id:nge0068:20181006115504j:plain

なんで??・・・まあいいけど。

ムツヘタが言うには、最後の責務を果たせばビルダーとしての力も失われる。

その前に、すこしでもラダトームを発展させてほしいという事らしいです。

 

例によってもう出来てるけど・・・

f:id:nge0068:20181006115941j:plain

 楽勝よ!

f:id:nge0068:20181006171640j:plain

f:id:nge0068:20181006171710j:plain

急にどうした!?

f:id:nge0068:20181006172005j:plain

f:id:nge0068:20181006172032j:plain

いやぁ結構楽しかったけど。

f:id:nge0068:20181006172101j:plain

な、泣くなって・・・

感極まったムツヘタは、「わしから最後の依頼をしよう」とか言ってますが・・・

 

虹のしずくを作れ!

今回のムツヘタはちょこ目線です。

f:id:nge0068:20181006172230j:plain

例によって、ムツヘタの話は長いので要約すると

「聖なる祠を作る素材集め、伝説の武器の作成。ラダトームの街はまだ完全に再建できたとは言えないが、人々の力と、ちょこが作り出した聖水があれば、ラダトームの再建は時間の問題といえるだろう」

「最後に龍脳の住む魔の島に行くための、虹のしずくさえ作り出せば、この世界が闇におおわれる前の姿におおむね戻るといっていいはず。

そう!それによりアレフガルドの復活は達成されるのじゃ!!」

f:id:nge0068:20181006173025j:plain

やっと本題に入った・・・

f:id:nge0068:20181006173107j:plain

f:id:nge0068:20181006173151j:plain

ちょっと!「呪いの中心の最も深い闇の中」って絶対ヤバいところじゃん!!

f:id:nge0068:20181006173248j:plain

だから「闇と呪いの元凶」ってヤバいやつやん!

f:id:nge0068:20181006173335j:plain

・・・。

f:id:nge0068:20181006173418j:plain

え~、まじかよ。

 

ムツヘタは、呪いの中心へ向かう扉を開くための「さいごのかぎ」の材料の一つを手に入れていたようです。

f:id:nge0068:20181006173600j:plain

f:id:nge0068:20181006173617j:plain

話が長いんですが、「さいごのカギ」を作って、呪いの中心に乗り込み、その中の呪いの元凶を倒して、「虹のしずく」の原料を手に入れろってことですね。

こうやってまとめると、やってること強盗じゃね?

 

深く考えずに、最後のカギをつくります。

f:id:nge0068:20181006174037j:plain

ムツヘタにもらった「不思議な宝石」・・・どこでどうやって手に入れたの?

マネマネ金属は、外の敵がドロップするのでいつの間にか手に入れてました。

 

カギを握りしめて、「呪いの中心」に行ってみます・・・

なんか立派な城があったぜ?

f:id:nge0068:20181006174429j:plain

あ、看板がありますね。

f:id:nge0068:20181006174525j:plain

「セカイのハンブン」

これはもしや・・・・?

あの勇者が閉じ込められてる・・・!!!?

f:id:nge0068:20181006174650j:plain

カギで扉を開けると・・・

 

f:id:nge0068:20181006174722j:plain

なんかおったw

f:id:nge0068:20181006174816j:plain

あなたはもしや、竜王にセカイのハンブンをもらった伝説の勇者・・・

f:id:nge0068:20181006174854j:plain

どうもこんにちは。

見た目は少女、頭脳はおっさんでおなじみの伝説のビルダーちょこです!!

f:id:nge0068:20181006174944j:plain

いやちゃんと挨拶したやん。無礼は働いてないと思うけど

f:id:nge0068:20181006175016j:plain

やっぱりこの人がムツヘタが言う、闇と呪いの元凶・・・

元勇者ですよね?なんでパンいちマントなん??

 

f:id:nge0068:20181006175159j:plain

ああああ!襲ってきたので交戦!

f:id:nge0068:20181006175238j:plain

なんか仲間呼び出しました!

f:id:nge0068:20181006175335j:plain

メーダが来た。

やみのせんしは攻撃力が高く、打撃を喰らうとかなりHPを削られます。

でもモーションがデカいのでかわしやすい。

ある程度攻撃すると、「やるな」とか言って・・・

f:id:nge0068:20181006175527j:plain

f:id:nge0068:20181006175602j:plain

筋肉を見せつけパワーアップ!?

f:id:nge0068:20181006175732j:plain

打撃力が高いけど、まぁ倒した!

f:id:nge0068:20181006175828j:plain

 

すると、例の声が聞こえます

f:id:nge0068:20181009103028j:plain

ちょこよ・・・、よくやりました。

闇にとらわれた物を倒し、虹のしずくの原料を手に入れましたね。

あとは、失われた聖なる祠を再建すれば、竜王を倒すまでの道筋が整います。

あの預言者の言う通り、これで世界は闇の覆われる前の状態に 戻ったといっていいでしょう。

これで、あなたの責務は果たされました。本当に よくやりましたね ちょこ。

 

う~~ん、でも、ラダトームは真っ暗なままやで。

闇におおわれる前の状態とはちがうでしょ。

f:id:nge0068:20181009104126j:plain

そうそう。

 

それは・・・そうかもしれません。

しかしそれは もう 竜王と倒すことでしか なしえないことなのです。

そして、残念ながらあなたは 勇者ではありません。

竜王を倒すことは あなたの役割ではないのです。

 

じゃあ・・・竜王はどおすんの?

f:id:nge0068:20181009105311j:plain

 

竜王は・・・やがて現れるであろう 伝説の勇者の血を引くものが きっと打ち倒すでしょう。

そのための道筋は あなたが 作ってくれました。

あなたに課せられていた役割は これから現れるであろう 竜王を倒す勇者のために、勇者が通るであろう町を再建し 勇者がひつようとするであろう 武器を作り、このアレフガルドを闇におおわれる前の状態に 戻すことだったのです。

ありがとうございました ちょこ。

あなたのおかげで 準備はととのいました。

あとは竜王を倒す勇者の出現を ただ待つのだけです。

 

え~~?その勇者が出現するのってどのくらい先なの??

f:id:nge0068:20181009111132j:plain

それは・・・私にもわかりません。

何年か 何百年か・・・ しかしその時は 必ず来ます。

さあ ちょこ。ビルダーとしての あなたの役割は もう終わりです。

聖なるほこらを 再建し最後に 虹のしずくを 作り出してください。

すべては 精霊の 導きのままに・・・。

 

なんかすっきりしないけど、ラダトームに戻りましょう。

f:id:nge0068:20181009112320j:plain

f:id:nge0068:20181009112428j:plain

闇と呪いの元凶は、パンイチのマスクマンでした・・・。

f:id:nge0068:20181009112804j:plain

f:id:nge0068:20181009172211j:plain

f:id:nge0068:20181009172709j:plain

パンイチだったけどな。

f:id:nge0068:20181009172735j:plain

f:id:nge0068:20181009172828j:plain

いや、それはわかるんだけど。

あ、そーだムツヘタ!竜王を倒す、勇者の血をひくものっていつ生まれるんだ?

ちょっと占えよ

f:id:nge0068:20181009173113j:plain

そう。

f:id:nge0068:20181009173137j:plain

f:id:nge0068:20181009173615j:plain

f:id:nge0068:20181009173637j:plain

んだよ、つかえねぇな!

f:id:nge0068:20181009173727j:plain

それじゃぁ、みんなに平和な世界がみせられないじゃねぇか!

f:id:nge0068:20181009173810j:plain

f:id:nge0068:20181009173859j:plain

f:id:nge0068:20181009173927j:plain

f:id:nge0068:20181009173955j:plain

何小難しいこと言ってんだよ。

f:id:nge0068:20181009174027j:plain

f:id:nge0068:20181009174058j:plain

 

虹のしずくを作ってください!

とりあえず、姫のところに行ってみますか。

f:id:nge0068:20181009174230j:plain

なんか教会で女子三人でやんややんやしとるな。

忙しそうだから、もう少ししてから話しかけます。

f:id:nge0068:20181009174339j:plain

姫は、ムツヘタから「いにしえのメダル、たいようのいし、あまぐものつえ、を使って失われた聖なる祠を再建し「虹のしずく」を作り出せば、ビルダーとしてのちょこの責務は終わる。」と聞いたといいます。

f:id:nge0068:20181009174626j:plain

とりあえず、いすから降りてよ。

f:id:nge0068:20181009174655j:plain

f:id:nge0068:20181009174723j:plain

f:id:nge0068:20181009174743j:plain

f:id:nge0068:20181009174806j:plain

よく言ったぞ、姫!!

f:id:nge0068:20181009174855j:plain

・・・。

f:id:nge0068:20181009174945j:plain

そういうと姫は、

「失われた聖なる祠を再建し、「虹のしずく」を作り出してください。」

と言います。そして、ムツヘタから預かった設計図をくれました。

f:id:nge0068:20181009175139j:plain

f:id:nge0068:20181009175230j:plain

 

さて、まずは聖なる祠を作りますか!!!

 

というわけで今回はここまで。

次回へ続く!!