んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

20年お付き合いしたドコモに別れを告げた

んげです。

タイトルにある通り、ドコモに別れを付けました。

家族全員で携帯会社の乗り換えと機種変更を一気に進めたのですが・・・

なんでこうしたっけ?とならないよに自分用の備忘録です。

 

NTT Docomoと契約 

私が高校のころは、(約25年前)全員が携帯を所有しているわけでは無かった。高校を卒業して短大に入ると、さすがにみんな携帯かPHSを周りは使用していた。

持たないと連絡手段がないということで、私も買うことに。みんなPHS(ピッチ)だったが、ピッチは電波弱く通話範囲が狭いということで私は初めから携帯電話を契約した。

携帯会社はNTTドコモ。当時はJPHONE(今のソフトバンク)とKDDI(今のau)があったが、通話範囲の広さからシェアは圧倒的にドコモが多かったと思う。

 

きっかけ

ドコモを20年以上使ったが、ドコモに大きな不満はない。

ただ、料金が高すぎる。あと料金プランが不明瞭。

今年新しい料金プランが発表になったが、わかりにくい。

CMにばっかり金かけやがって。橋本環奈の衣装、体型ごまかしてるじゃねぇか。

(CMに金かけてるのは他の大手キャリアも同じか)

あと、ソフトバンクがユーザーに牛丼とかコンビニのチキンとか週一で配るイベント?があった。auも「三太郎の日」とかで何か貰えるはず。それ自体が羨ましいわけでは無い。しかしだいぶ遅れてドコモが同じとようなイベントをした際の対象年齢が29歳以下だった。

おいなめとんのか。

20年近くドコモ一筋のユーザーは冷遇ですか?

さすがにこれはイラっとした。数百円のサービスがもらえない事ではなく、長期で契約している顧客には何もないのかよ、という不満。

調べたらハピチャン開始当初は15年以上契約している29歳以下のドコモユーザーが対象だったらしい。14歳からドコモの携帯使ってるってこと?

最近は15年以上という縛りがなくなったようだが、今となってはこのサービスをしていないらしい。おいドコモ(笑)

 

というわけで、少し前から通信費を削減したくキャリアの変更を考えていた。

しかし、携帯の機種変更だけでも時間がかかって面倒なのに、のりかえとなるとすごくめんどくさそう。そして自宅のネット回線も手続きが必要となると、考えただけでもうんざりする。自宅の回線をADSLにする、光にする毎に煩雑な手続きをした思いでしかない。

 

現状のドコモとの契約

・私のiphone

・私のipadmini

・妻のスマートフォン

・母のスマートフォン(らくらくフォン)

・ドコモ光

この4つで 約26,000円/月 かかっているわけだが・・・

 

ソフトバンクに

今は格安携帯の会社がたくさんあって正直どれがいいのかわからない。

一社ごと比較検討する時間もない。

最近、楽天をよく使うので楽天モバイルにしようかと思っていた。

 

先日、妻がイオンに行った際にソフトバンクの乗り換えキャンペーンで見積もりしてもらってきた様だった。この見積もりだと、確かに月数千円は安くなりそう。

しかも10万円キャッシュバックだって!?えーうそだろ・・・

妻聞いてきたキャンペーンはその週末だけのイベントで、結局その週末は時間もなく見送った。いきなり言われてもね。

 

しかし数週間後、家族で家電量販店に入ったらソフトバンクで同じようなイベントをしていた。

入口でくじ引きみたいなモノをさせ、何か景品をもらって「ところで携帯ってなにをおつかいですか?」みたいなよくあるイベントだ。

話を聞くと長くなるし、携帯の見直しは受動的にやりたくないと思っていたのでいつもなら断る。しかし先日の見積もりのせいもあってこの日は話を聞いてみようと思った。

というか子供たちがくじ引で景品もたんまりもらい、すでに妻も着座して見積もりをもらう話をし始めていた。ちなみに私もくじを引いて景品ゲットw(ちょっとした日用品ですが)

 

見積りを見ると、機種変更を含めて毎月20,000円を切る計算。

+10万円の商品券がもらえる。

+解約手数料がキャッシュバックされる。

という特典付き。かなり魅力的ではある。

 

しかりながら、手続きの煩雑さ、時間がかかる、めんどくさそう。というのが正直な感想。というわけで別に今日じゃなくても・・・という感じはした。

というか、いつもこんな感じで保留にしてきたのだ。

見積りを出してくれた担当者が言うには、

このイベントはこの週末のみ。今月は今回が一番サービスが良いイベントです。

 

乗り換えを決意したワケ

少し悩んだが、

・しばらくの間懸念事項だった通信料の見直しをクリアできる(安くなる)

・キャッシュバックもある

・幸いこの日は時間もあった

・ファミリー割引で使ってる妻・母も賛成だった。

という事で一気に乗り換えることにした。

ちなみに10万円商品券はどうも怪しいし、「最大10万円分」とかで実際は1万円分くらいしかもらえないだろう。と思っていた。

何なら詐欺なんじゃないかという大盤振る舞いだと思うが、さすがにソフトバンクでそれはないだろうと判断。

 

手続きが長い・・・

母親は一緒に居なかったため、家に帰って昼飯食べて、同日の午後から母も一緒に家電量販店へ。

 

見積り済みで、料金の説明はOKだったので早速手続きへ。最初の来店で機種も選んでいた。ちなみに私は一番安いiphoneでお願いしたらiphone8に。

 

実は、キャリア乗り換えは初体験。すんごく時間がかかるんだな。

ドコモへMNP予約番号の電話して、番号をもらう。妻と母はすんなり番号をもらったようだが、私は20年以上使ってるからか、引き留め的な説明が長かった。(気のせいかもしれないし電話先の担当者によって違うかもしれない)

ドコモ光→ソフトバンク光への情報開示の許可番号?の取得や自分の携帯のMNP番号の取得、解約金などの説明などで40分近く通話した。(待ち時間含め)

 

結局手続きで午後15:00~19:00くらいまでかかった。

携帯3台と自宅の光回線(計4台)の乗り換えだから、仕方ないがさすがに疲れる。

 

解約金などとキャッシュバック

解約金がなかなか多額になる。

携帯(スマートフォン)一台当たり¥12,060 ×3  36,180円

光回線             ¥14,000くらい

合計で 50,180円!

 

なんで解約するのに費用が掛かるんだよ。

これが翌月一気に請求されるので、なかなかキツイ・・・

(ドコモに電話した時も言われた、解約金の請求額が多額になるけど大丈夫かと)

 

この解約金は、解約金の領収書を発行してもらい指定されたところへ送ることでキャッシュバックされるらしい。(現金ではなく手形で)

店員に「ドコモのへの電話で解約料の領収書発行してほしいと言ってください」と言われたにもかかわらず妻と母は「聞かれなかったから言わなかった」とか言ってた。

おい~~!!!

というわけで、「領収書が発行されなかったらドコモに電話する」という二度手間が発生する可能性がある。・・・普通は言わなくても領収書でるよな?

 

ソフトバンクでの契約内容

妻と母の携帯

二人とも外でネットしたりはしない様子。自宅のwi-fiでしか使わないので1GBで十分らしい。初月だけ割引の対象になる50GBのプランだけど1GBのプランへ変更。

 

私のiphoneとipad

50GBのプランにした。ドコモ使用時は家族全員で5GBシェアだった。

5GBでも月末に足りなくなることがたまにあるだけで何とかなっていた。自分もwi-fi接続時しかネットを使わないから。

ipadminiを使っているが、こちらは実はドコモのままである。

これを解約してwi-fi接続でしか使えなくするプランなのだが、まだ解約をしてない。

ドコモショップに行かないとダメらしい。ipadの料金が跳ね上がっているはずなのでヤバいかも・・・。

よく考えたら、ipadもソフトバンクに移したらそんなに経費削減になってないのでは・・・?とも思うが( ^ω^)・・・。

しかしipadに関しては、外で使う場合はiphoneでテザリングすればよいかという事にした。50GB使えるんだから、お得になはったか。

 

スマートフォンもう一台

最後のほうで、責任者みたいな人が割り込んできて

「新規でもう一台契約すると商品券6万5千円追加できます」みたいなことを言ってきた。

完全にあやしいのだが、どうやら本当にくれるらしい。

4か月間使って、解約してもよいとのこと。スマホ本体は無料でくれるそうだから、Wi-FiがあればLINEとかネットとかはそのまま使える。

4か月間の携帯料金は2万5500円くらい。それも4か月後の解約料も含めて。

2万5500円かかるけど、商品券のキャッシュバックがもっともらえますかよってこと。

いくら6万5千円分商品券もらえたとしてもいらねーかな・・・。と思ったけど、父親が携帯を持っておらず、ちょうど良いと判断し契約した。

4カ月は私が負担して使ってもらい、父がいらないと言うなら解約すればいい。

 

ソフトバンク光

こっちは見積りをみるとドコモ光のほうが安い様だ。通信の速さも同じタイプ。

携帯と自宅は一括請求だし合計で安くなるならヨシとした。

ちなみに自宅についてはまだドコモ→ソフトバンクに切替はされていない。

これからプロバイダの手続きなど面倒な事が控えている・・・

 

まとめ

まとめると、本当にお得になってのかどうかは現時点では不明。

まあ乗り換えたばかりだから同然ですな。

というか、結局あまり通信費合計は減ってないような気もする。

しかし、以前から懸念事項だった通信費の見直しを着手したので少し気が楽になった。

これから、ソフトバンク光の手続きが少なからずありそうでちょっとめんどい。

 

キャッシュバックの手続きなど、進捗があったらまた書くかもしれません。

んだらば~