んげの日記

んげです。山形県在住です。いろんなことを書いています。

【スポンサーリンク】

ドラゴンクエストビルダーズ プレイ日記22「マイラ・ガライヤ編②」

 みなさんどうもこんにちは。

「見た目は少女、頭脳はおっさん」でおなじみの伝説のビルダーちょこです。

 

マイラの温泉を復活させ、ガロンから信頼してもらえるようになりました。

拠点南の竜王軍のバリケードも制圧し、いよいよ本格的に竜王軍への反撃の準備が進みそうです。

 

前回のプレイ日記はこちら

www.nge0068.com

はじめからよむ? 

www.nge0068.com

 

 

 

仲間を探してきてくれ

ふー。

ガロンと一緒に風呂につかりながら話合い。。。

f:id:nge0068:20180420152847j:plain

服着たまま入るのね。

f:id:nge0068:20180420152919j:plain

f:id:nge0068:20180420153044j:plain

お前の筋肉すげーな!
おっしゃ、いっしょに仲間を助け出しに行こうぜ!

f:id:nge0068:20180420153209j:plain

f:id:nge0068:20180420153232j:plain

ウソップかお前は。

f:id:nge0068:20180420153304j:plain

という事なので、一人で向かう事になりました。

 

ちなみにこのマイラ・ガライヤ編は最初の食糧が手に入るのが、このバリケードを突破したのちです。バリケードの先の丸いサボテンから「サボテンフルーツ」が手に入ります。

三章スタート時は満腹度が減りにくいけど、早めに確保したいですね。

 

バリケードの向こうには、おおさそりがたくさんいます!

そんでこいつらはしつこく追ってくる。

f:id:nge0068:20180423104531j:plain

Qマークに到着しましたが、誰もいませんね・・・

部屋の中のメモを読んでみると・・・

f:id:nge0068:20180423105824j:plain

 「魔物たちの攻撃から ようやく 立ち直り アジトに帰ろうとしてみたものの、

アジトへの道が 魔物たちに作られた バリケードで ふさがれていて アジトへ

帰ることができない。

ワシは 一度 この先の 鉱山に 身を隠し 機会を うかがうことにする。」

 

最近書かれたもののようですね。

もしかするとガロンがいる仲間が書いたものではないでしょうか!

 

新しい目的地が表示されるので、そこに向かいます。

f:id:nge0068:20180423111946j:plain

この洞窟の中にいるのかもしれません。

f:id:nge0068:20180423112100j:plain

人が倒れています!

f:id:nge0068:20180423112136j:plain

間違いなく、ガロンが言ってた仲間だろ!!ww

f:id:nge0068:20180423112242j:plain

ベイパーは、近くにサボテンフルーツがなっているはずだからワシに食わせてくれと言います。実はいっぱい集めてきたので分けてあげましょう。

f:id:nge0068:20180423115958j:plain

 さっきの崩れた部屋のメモの主は、やっぱりこのベイパーだったようです。

f:id:nge0068:20180423120043j:plain

いや、ガロンがあなたを探してこいっていうので。

バリケードは破壊したよ☆

f:id:nge0068:20180423120237j:plain

f:id:nge0068:20180423120335j:plain

というわけで、ベイパーをアジト(拠点)まで連れていきます。

アジトに戻り、ベイパーと話しましょう。

f:id:nge0068:20180423120436j:plain

f:id:nge0068:20180424101145j:plain

f:id:nge0068:20180424101200j:plain

f:id:nge0068:20180424101241j:plain

いや、あの・・・。

f:id:nge0068:20180424101345j:plain

いやだから・・・

f:id:nge0068:20180424101436j:plain

目指さねぇよ!!春日か!

「ボディ」は余計だってば!

f:id:nge0068:20180424101647j:plain

f:id:nge0068:20180424101630j:plain

細かいことじゃねぇ!

ベイパーが仲間になり、筋肉のつけ方を教えてくれることになりました。

ベイパーによれば十日もあれば腹筋が6つに割れるそうです!

・・・あれ?

 

ガロンと話します。

f:id:nge0068:20180424110341j:plain

バラバラになった仲間たちを探し出し、魔物に対抗していけばアネゴもきっと助け出せるはず!とガロンは話します。

f:id:nge0068:20180424110505j:plain

f:id:nge0068:20180424111332j:plain

ところで、その「アネゴ」ってどんな人なのよ。

f:id:nge0068:20180424111444j:plain

f:id:nge0068:20180424111518j:plain

アネゴは魔物につかまっている。準備ができたら一緒にアネゴを助けに行きたいから力を貸してくれとのことですね。

お前ホントに一緒に行くんだろうな?

f:id:nge0068:20180424111613j:plain

f:id:nge0068:20180424111812j:plain

ほう。

f:id:nge0068:20180424114435j:plain

お前何する気だw

 

サボテンステーキをつくれ!

f:id:nge0068:20180424114612j:plain

ベイパーは魔物との戦いの後、傷ついたアネゴを魔物が連れ去るのを見たようです。

 

f:id:nge0068:20180424115120j:plain

アネゴを助け出すには、より多くの筋肉がいるようです。

ん?そうなの?

ベイパーの頼みとは、筋肉つくりに欠かせない栄養豊富な食べ物を作ってくれという内容でした。確かにサボテンフルーツのみではねぇ。

f:id:nge0068:20180424115317j:plain

f:id:nge0068:20180424115346j:plain

ベイパーは、鉱山でちょこからサボテンももらった際に、サボテンの切り口を見て

「こいつには料理の才がある」と確信したとのことです。

f:id:nge0068:20180424115426j:plain

ベジタリアンでも大満足なボリューミーな料理・・・

「サボテンステーキ」をひらめきました!

f:id:nge0068:20180425094550j:plain

サボテンは、バリケードの先で入手済み。

あとは石炭が必要ですが、石炭もベイパーがいた炭鉱で採掘しています。

 

今後のことを考えて「たき火の台所」を作っておきます。

なんか敵が侵入していますが、ベイパーに任せましょう。

f:id:nge0068:20180425095022j:plain

たきぎの調理台でサボテンを焼くだけ!

f:id:nge0068:20180425094744j:plain

できた。

f:id:nge0068:20180425095142j:plain

おうよ、うまそうに焼けたぜ。

f:id:nge0068:20180425095249j:plain

f:id:nge0068:20180425095312j:plain

ところでさぁ、その「アネゴ」は何で魔物にさらわれたの?

f:id:nge0068:20180425095519j:plain

f:id:nge0068:20180425095549j:plain

まじか、だったら拷問されてんじゃない?早く助けねぇと。

ベイパーは魔物たちが何を聞き出したかったかまではわからないようです。

 

竜王軍の襲撃 ②

f:id:nge0068:20180425095730j:plain

なんだよ、うっせぇな!

f:id:nge0068:20180425100341j:plain

なんだ、「おまえのせい」って言いてぇのかコラ。

f:id:nge0068:20180425100436j:plain

これまで口にしなかった疑問をガロンにだけぶつけるちょこさん。

f:id:nge0068:20180425100542j:plain

そこは「胸騒ぎ」だろ!

 

よっしゃ、攻めてきたなら撃退するまでだ!やってやろうぜ!

f:id:nge0068:20180425100650j:plain

f:id:nge0068:20180425101316j:plain

・・・オマエ・・・。

 

戦闘開始ッ!

f:id:nge0068:20180425101445j:plain

おおさそりがメインの軍隊です。鉄のサソリもいた!

f:id:nge0068:20180425101836j:plain

上の写真では、鉄のサソリが隊長みたいになってるけど隊長は鎧の騎士。

暴れて拠点を破壊しています!

f:id:nge0068:20180425101934j:plain

あ、ガロンがう〇こしてるが丸見えに!!

 

f:id:nge0068:20180425102202j:plain

ベイパーが手伝ってくれるので比較的楽。

にしても、こっちはこん棒だからなかなか削れねぇ。

やっと倒しました!

f:id:nge0068:20180425102309j:plain

でも、拠点がボロボロ。

 

寝室を作ってくれ

ガロンと会話します。こんかいはちょこ目線でどうぞ。

f:id:nge0068:20180425102644j:plain

近くで見るとすごい圧だね。

f:id:nge0068:20180425102818j:plain

f:id:nge0068:20180425103018j:plain

ガロンは、そんなことよりオマエ疲れていないか?とか言ってます。

f:id:nge0068:20180425103402j:plain

という理屈で、ガロンは「俺とベイパーが寝れる寝室を作ってほしい」と言ってきました。簡単なやつでいいそうで、あかりとわらのベッド2つあればよい様です。

 

f:id:nge0068:20180425104005j:plain

f:id:nge0068:20180425104050j:plain

まあ その アレだ。 でごまかすな!!

でもまぁ、実は二人分の寝室は作ってありました。

なので引き続きガロンと会話・・・

f:id:nge0068:20180425104247j:plain

いやそろそろ君のアップがきついんだが・・・

f:id:nge0068:20180425104336j:plain

筋肉に関してはちゃんとした知識なんだな。

ガロンは「アネゴに非力な体は見せらんねぇ。アネゴに会うまえにお前も筋肉をつけろ」とか言います。

だからアネゴってどんな人なんだよ。

f:id:nge0068:20180425104615j:plain

どうやら、荒くれたちはバラバラで竜王軍と戦っていたようです。

そんな彼らを一つにまとめたのが「アネゴ」で、アネゴを失えば俺たちはおしまいだとガロンは言います。

なので必ず助けなければならない存在だそうです。

 

f:id:nge0068:20180425104849j:plain

f:id:nge0068:20180425105019j:plain

おお、ありがとう!

ガロンいいやつじゃん!

f:id:nge0068:20180425105059j:plain

お、おぅ・・・。

 

もう一人の仲間をさがせ

f:id:nge0068:20180425105426j:plain

 まて、イチャついてるって言うな!

f:id:nge0068:20180425105501j:plain

その仲間はアネゴと同じように魔物にさらわれて、南西の魔物の砦にとらわれているようです。

f:id:nge0068:20180425105706j:plain

ベイパーと一緒にってどういうこと?

f:id:nge0068:20180425105733j:plain

f:id:nge0068:20180425105758j:plain

ふむ、ずーっと一人で行動してましたね。

ガロンが言うには、「仲間がいれば一緒に魔物と戦える。遠出する時や強い敵と戦うとき助かるぜ!」とのことです。

おお!それはすばらしい!さらにガロンは

「聞くところによると、魔物の砦は固いカベでおおわれていて、守っている魔物も強力だ。武器に防具、回復薬をしっかり準備していけ」とアドバイスをくれました。

f:id:nge0068:20180425110221j:plain

ガロンは来てくれねぇのか。

ベイパーに声をかけて出発しましょう。

f:id:nge0068:20180425110246j:plain

入浴中に悪いね。

f:id:nge0068:20180425110406j:plain

あざます!

では、早速行きますか!

f:id:nge0068:20180425110440j:plain

はい!

バリケードをくぐり、目的地へ向かいます。

f:id:nge0068:20180425110519j:plain

なんかボストロールがいますが、近寄らないでおきましょう・・・。

 

f:id:nge0068:20180425110627j:plain

目的地に着きました!なかには「よろいのきし」「まどうし」×2がいます。

f:id:nge0068:20180425110728j:plain

メラ?を打たれたの図。

f:id:nge0068:20180425111053j:plain

ベイパーと協力し、敵を倒します。

すると宝箱が開き、中から「かぎ」を入手することができました。

牢獄の扉に鍵がかかっているのでそこですかいます。

なかの人物は「助かったの・・・?」と言っていますね。女性でしょうか?

もしやアネゴ?

f:id:nge0068:20180425111255j:plain

・・・。

おもってたんと違う・・・。

 

f:id:nge0068:20180425111342j:plain

あなたが「アネゴ」ですか??

f:id:nge0068:20180425111419j:plain

やっぱりアネゴじゃないよね。おねえ系のあらくれのようです。

わたくしは「見た目はしょ(略 伝説のビルダーちょこです。」

f:id:nge0068:20180425111540j:plain

f:id:nge0068:20180425111708j:plain

しまりのない顔で悪かったな!

とりあえず、ギエラを連れてアジトへ戻りましょう。

f:id:nge0068:20180425111829j:plain

どんなパーティーだよ。

拠点(アジト)へ戻り・・・

f:id:nge0068:20180425111954j:plain

f:id:nge0068:20180425112026j:plain

f:id:nge0068:20180425112102j:plain

f:id:nge0068:20180425112119j:plain

あい。

f:id:nge0068:20180425112206j:plain

f:id:nge0068:20180425112220j:plain

f:id:nge0068:20180425112236j:plain

ボディ的なビルダーってw

f:id:nge0068:20180425112332j:plain

ギエラは連れ去られたアネゴがどこにいるか、一つ心当たりがあるようです。

f:id:nge0068:20180425112441j:plain

・・・。

早くその雄汁を洗い流してください・・・。

 

 

次回へ続く!!